お知らせ

拝啓 盛夏の候 皆様におかれましては益々ご清祥のことと存じます。

さて、登喜和鮨は来る令和6年11月に創業70年目を迎えます。
70年間この新発田の地で皆様に育てて頂いた登喜和鮨を、この節目の年に新たな挑戦として新潟市に移転する事をこの度決意いたしました。しかしながら全てを新潟市へ移転はせず、月曜日から金曜日の営業を新潟店、土・日・祝日の営業は従来通り新発田本店で行う予定です。
新発田の店舗を大きく改装してまだ八年余ですが、様々な人とのご縁や皆様より薫陶を受け45歳になった今、またもうひとつ挑戦したいと言う気持ちが芽生え二代目の父や家族に相談しながらこの度の新潟店出店を決心しました。

これからも新発田登喜和の火は絶やさぬよう新天地でも精進してまいります。
皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。また引き続きご支援ご厚情を賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。
三代目 小林 宏輔

尚、8/23よりコース料金を、木曜~金曜12:00スタート
握りのみ13,000円(税別) / フルコース 23,000(税別)
へ変更させて頂きます。重ねてご理解の程宜しくお願い申し上げます。

いなり寿司
新潟県の北部に位置する新発田市。ごあいさつ
刺し身
小林 登三男

二代目小林 登三男Kobayashi Tomio

小林 宏輔

三代目小林 宏輔Kobayashi Kosuke